はじめての転職

目次 > 7.退職の方法 > 7-5.退職願・退職届の書き方

退職願 退職届の書き方です。

基本的には 上司に退職の相談後、
院長先生 や 事務長さん 宛に 作成します。

退職願 退職届 と2種類ありますが その名のとおり 退職のお願いの申し出なのか
届出なのか の違いであると考えればいいと思います。
自己都合ならば 退職願 会社都合ならば 退職届 になります。
最後に書き込む日付は 基本退職日 となります
縦書きになります。

(例)
退職願

私事

このたび、一身上の都合により、
平成--年--月--日をもって退職したく、ここにお願い申しあげます。

平成--年--月--日

  名前 印

医療法人 メディカル
 院長   --- ----様

→ 7-6.退職後の手続き パターン1~3
目次へ戻る