はじめての転職

目次 > 7.退職の方法 > 7-1.退職へ はじめにやること

意外と 大変なのが退職
まずは 退職の意向を 伝えることから始まります

[誰に?]
上司になります。 そのまま上司が 院長先生さんでしたら 直接となります。
同僚に相談もいいのかもしれませんが
あまりいい結果がでないと思います。
それは 上司や院長先生にそのことがわかると
たぶん より気分悪くなるからです。
もし 自分の つきあっている彼女や彼が 別れ話を
先に自分の友達に相談とか
していたとしたら より 最悪な 気分になりますよね。

[いつ?]
退職予定の ベター は1ヶ月前
やむ終えず 2週間前がルールです。
大きなお店などで 就業規則などがある場合は
確認しておくと安心です。
法的には 2週間前です。

様々な 状況が想定されます
業務の引継ぎなどは 余裕をみて 期間をみておこう

[口頭だけ?]
口頭だけというパターンもありますが
比較的 大きな病院等ですと 書類提出が主流です
もちろん 小規模な個人病院等でも
退職しやすくするために 退職願の提出という
手段をとられる方もいます
理由は「一身上の都合」が通常例です。

円満退社を目指し スムーズな退職への第一歩を心がけよう

→ 7-2.円満退職へ
目次へ戻る