はじめての転職

目次 > 1.求人 情報収集 > 1-11.看護師の分類

看護師といっても 様々な資格や能力 経験によって分類されます
4つの種類に分けます。

[正看護師]
保険師助産師看護師法に基づいて、
厚生労働大臣の認可を受けた人
診療上の世話や 診療補助を行う人

[准看護師]
保険師助産師看護師法に基づいて
各都道府県知事から免許の交付を受け、
療養上の世話や診療の補助を
医師や歯科医師、正看護師の指示により 行う人

[認定看護師]
保険師助産師看護師法に定められた、
必要教育課程を修了し、
特定の看護分野において
熟練した看護知識と技術を有することを、
認定団体である(社)日本看護協会から 認められた人。
その特定の看護分野において、水準の高い看護、
看護者に対する指導、
看護者に対するコンサルテーションを行う人。

[専門看護師]
(社)日本看護協会が実施する
専門看護師認定試験に合格し、
特定の専門分野において 卓越した 看護実践能力を
有していると認められた人のこと。
専門看護分野における卓越した
看護、ケア提供者に対するコンサルテーション、
保険医療福祉に関わる人々の間のコーディネーション、
個人・家族・集団の倫理的問題や葛藤の解決、
看護者に対するケア向上のための
教育や実践の場における研究活動を行う人。

→ 1-12.看護師さんの雇用のかたち・社員
目次へ戻る